Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

Wipapan

エココンシャスイベントが終わって、家に戻ると タイから手紙が届いていました。

タイにいる里子のウィパパンからの手紙です。(本人の直筆と翻訳文がはいっていました)

封を開けて、読んだら 涙がとまらなくなりました

P1030793_convert_20091203003747.jpg
ウィパパンと私です。(去年の11月に会いに行きました)

「こんにちは、ユキエお母さんへ


こんにちは。お母さん、元気にしていますか? 私は今、とても元気いっぱいです。

日本のお母さんのことをいつも考えて思っています。

私からのお願いは、お母さんには、いつも健康で元気でいてほしいです。

身体を大切にして気をつけてくださいね。

ずっと、お母さんのことを思っています。

ずっと、お母さんに会いたいです。

ラーワンおばさん、どうかこの手紙を私の日本のお母さんに渡してください。

今、私は一生懸命勉強しているからね。

良い子にしているから心配しないでね。

お母さんのことをいつも思い出します。 お母さんをとても愛してます。

娘の ウィパパン シリカム   小学3年生」



言葉とともにウィパパンの気持ちがいっぱい伝わってきて、もう 何とも言えないです。

背が小さくて、目がくりっとして、おかっぱ頭で、最初 恥ずかしくて目を合わせられなかったけれど、

別れの日には、笑顔で、いつまでもいつまでも手を振っていたウィパパン。


私は、そのあと仕事や、日常生活の中で時々思い出して元気かな~と思っていたけれど、

  私がウィパパンに言った言葉・・・『一生けん命勉強してね。高校に行きたいなら、お母さんが行かせるからとにかく勉強頑張って』

  を覚えていて、『心配しないでね』と書いてくれたウィパパン。

ずっと心にとめていたんですね。

 嬉しかった


私には、実の娘が二人いるけれど、他に二人娘がいます。

 ウィパパンと、 ナタリエ。  4人娘。

8月からは 息子も増える。 どんどんファミリーが増えていく。 『大家族』これが私の夢

 ウィパパン、ありがとう。今日、さっそく返事を書きます。

 「あなたの心は、大空のように広く、海のように深いです」と書いて・・・


さぁ、明日の早朝 娘が帰国します。と、同時にナタリエがデンマークに帰ります。時間差があるので、二人は数時間会える予定なの。 

二人の娘は、何語でどんな会話をするんでしょう。楽しみです。

では、またね hej hej
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。