Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

Danish Party

昨日(30日)ミケル君が来月の13日に、次のホストファミリーに移るので お別れパーティーいえいえ

Danish Party デニッシュパーティーを開きました!!! イエ~~イ!!!

午後からずっと準備しましたよ。

2010103010020000_convert_20101031145959.jpg


部屋をデンマークの国旗dflag
でいっぱい飾り付けて、


デンマークミートボール

デンマークチーズたっぷりのサラダ

主食は じゃがいもにボイル野菜

そして、パンケーキにバナナとチョコレートクリームをはさんだケーキ
を ミケル君と、Kimika,そしてあきら君で作りました。

2010103016240000_convert_20101031150030.jpg

来る方は一品もってきてもらってパーティーがスタート。




ミケル君は スーツを着てお迎えです!!

Velkommen (ようこそ!!)dflag


2010103019480000_convert_20101031150805.jpg




野尻湖でお世話になったオルソンさんご夫妻始め、次のホストマザーの斎藤さん、おみこしでお世話になった和田ファミリー、朝沢さん、恵子さん、安藤さん、幸子さん等々・・・総勢15~6人来てくださり、食べたり飲んだり、笑ったり!! もう本当に楽しいパーティーになりました。(とってもおいしかったです。来てくださりありがとうございました)

2010103021140000_convert_20101031150250.jpg

2010103018080000_convert_20101031150318.jpg


途中で、ミケル君のデンマーク語講座が始まり みんなで リピート after ミケル !!! 
デンマーク語の発音 かなりむずかしい・・・dflag


最後は デザート三種類を食べて、フルーツを食べて、ミケル君のあいさつ。

「今日は僕のために来てくれてありがとうございました。 僕の心は熱いです。 本当にありがとうございました」と日本語で。

8月3日に日本に来た時は、箸の持ち方も知らないし、日本語も「こんにちは」「ありがとう」ぐらいしか知らなくて、  

あいさつ(いただきます、ごちそうさま、いってきます、いってらっしゃい、などなど)や、
玄関で靴を脱いで揃えることから 教えて、

ひらがな、カタカナ、日本語の文法、そして

電車やバスの乗り方、駅への行き方も教えて・・・少しずつ少しずつ日本の生活に慣れてきたミケル君。


今では、日常会話がだいぶできるようになり、高校へ自転車と電車を乗り継ぎながら毎日通い、納豆や餡子までも大好きな日本食通になり、

友達ができ、


本当の家族のようになりました。

これから日本語をもっと勉強して、さらに有意義な留学生活を送ってほしいです。


2日前に 二人で食事をしているときに、急にね

「おかあさんにどうやって感謝の気持ちをお返しすればいいですか」と言われました。3か月間 ミケルにとってホストマザーの私は、ある意味 本当のお母さんのような存在だったようです。 

私は、「ミケルが将来 家族を持つようになったら、留学生を受け入れてほしいの。それで十分よ」と言いました。

お返しは未来の子供たちにしてください。
それが一番言いたいこと。私が関わっているすべての若い人たち(娘達を含めて)へのメッセージ。私は私ができることを精一杯 未来の日本を担う子供たちに していきたい。だから、それを大人になったら自分の子供や、まわりの子供たちにしてあげてほしい。

そうなったらいい世界になると思うの。 いい日本になると思うの。

私が18歳のときにアメリカに初めて行った時 ホストファミリーが私にしてくれたことを 今、私が返している。

19歳の時に 1人でヨーロッパを旅してね、そこでもたくさんの人に親切にしてもらった。それを 今、私は日本にいる外国人に返している。 

娘達が保育園に行ってたとき、経済的にとても大変だった。その時 すごく安い保育料で保育園に通えた。だから、私は地元の 自然を守る活動にボランティアで参加して、お返しをしている。

そんな、そんな・・・循環が・・・・ 世代を超えて、受け継がれていったら・・・




幸せな一日でした。では、またね













スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。