Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

Naturbornehave (森の保育園)

楽しかった~~、「森の保育園」のイベント

来てくださった方、本当にどうもありがとうございました。また、残念ながら来れなかった方からも温かいメールをいただいて・・・嬉しかったです

実はこの日、センちゃん的 ミラクルがいくつか起こりました。

まず、天気!!!!!

スタッフのKiyoちゃんが イベントと娘さんの運動会が重なって来れない予定だったんです。あと、Akemiさんという友人も「運動会が雨で延期になったら絶対に行きたい~」と言われていて・・・。 密かに雨を願っていました。と、同時に来られる方が雨で歩きにくかったり、不便があってもいやだな~と思っていて、天気予報とにらめっこ。

朝 起きたら ザーザー雨が降っていて Kiyoちゃんから「運動会延期です」のメールが来て 「やった~~~!」のガッツポーズ。 池袋に向かう頃にはもう雨もやんで、イベントの最中にどんどん青空が広がり・・気持ちのよい天気  天気が味方してくれた~~。 Akemiさんも来れたしね

もうひとつは 用意した椅子の数と、来られた方の人数がぴったり!!!!!!!だったんです。

私としては、もっと多くの方が来れるようにぎりぎりまで声をかけたのですが、センちゃんは用意される椅子の数を知っていて、全員が座れるように人数調整をしてくれたみたい。センちゃんのお仕事はパーフェクト(まかしとき~:センちゃん)

私がデンマークの教育の話、森の保育園の話をして、

長野眞弓先生(大田区に森の保育園をつくった先生)のお話し・・・マクロビオティっクの話、哲学の話、心の話、そして長野先生の生い立ちなど・・・涙がぽろぽろ出てきて 深い感動。

それから 山上よしえちゃんのマクロビオティックの話とマクロビクッキーの紹介、小山かすみさんのアロマのお話(ありがとう~~~~)があって

初めて来てくださったかたのほとんどが エコ・コンシャスメンバーになっていただいて ま~~~るい空気の中、イベントが終了しました。


長野先生のお話の中で印象的だったのが、

「世の中には 変えられることと 変えられないことがある。

  何が変えられて、何が変えられないのがを別けることが知性であり、学問の目的。

   変えられないことを変えようとしたり、変えられることを変えないことで不幸が起こる。

    変えられないことを 受け入れる愛と

     変えられることを 変えていく勇気 ・・・・これが必要である。

  環境問題、子供の心の問題、貧困問題、起きていることは勇気を出して行えば変えられる」


  そう!そうなんだ!愛と勇気なんだ 

   私が一歩 踏み込んでいろんな活動を始めていくときにいつも「勇気」がいったんだよね。

そして世の中で実際に行動を起こして 「変えられるものを変えていっている人達」には共通して 勇気があるんだよね。 長野先生はものすごく勇気がある人。

         少しは そのゾーンに近付けてるかな、どう思う? センちゃん

           (まぁまぁやな、でも ようがんばっとるよ:センちゃん)
 
              私のセンちゃん 関西弁なんです。なぜか。

近々、写真をアップしますね~。ではまたね

 

          




スポンサーサイト

Comment

昨日はありがとうございました
昨日は参加できて本当に良かったです~
長野先生のお話の中に生い立ちのお話があって、涙がうるうると出てきました。
森の保育園、ますます魅力を感じます。
また、デンマークのお話もとてもよかったです~

イベントまた参加したいです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukiet.blog84.fc2.com/tb.php/102-99fff28b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。