Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

Holistic way of Life

ロランから帰ってきて、明らかに変化したことがいくつかあります。

ひとつはエネルギーに対する見方です。

今、毎日暑いですよね とにかく暑い! これってものすごい太陽エネルギーなんだから電気に変えればいいのに・・・と思うのです。

太陽光発電・・・日本にはぴったり合った発電方法のひとつだと思います。なのに、設置にとってもお金がかかる。屋根に負担がかかる。屋根が南向きでないと発電効率が悪い・・・などなど課題がいっぱいあります。

もったいないです! 太陽のエネルギーは無料ですよ! 大型の太陽光パネルをあちこちに設置して、地域の電気は地域でまかなえばいいのに~。個人での努力には経済的な限界がありますよ、ね。

デンマークでは地域にある資源をエネルギーに変えるという考え方が一般的なので、それをいち早く取り入れて実行していきます。 平らな国 デンマーク・・だから良い風が吹く・・・海沿いは特に風が安定して吹いている。だから風力発電・・・もっともな考え方です。

地元のものを地元で何か生かせないかなぁ~~~~~これが今までになかった考え方です。

それから、Holistifc Way of Life ・・・日本語で言うと、全体にとって良いことをしていく生き方、と言えばいいかな。 たとえば、エネルギー・・・個人的に言えば1円でも安い方がいい、でも全体を見ると 原発に頼らず自然再生エネルギーに移行していった方がいい。そのためには数千円電気代が一時あがりますと言われたら「いいですよ」と賛成する生き方。

そういう生き方に日々シフトしているのを感じています。



できるだけ、地元が潤うようにお金を使うし、出かけた先の地域が潤うようにお金を使う。

自分の子供たちを愛するように、他の子供たちも愛し、夢を持った良き社会人になれるようにサポートする。

「あなたはあなたであっていい」と認めてから始めるコミュニケーション。違いを受け入れてそのうえで共存していく生き方。

違う意見をすり合わせてものごとを成し遂げていく能力。

自分の暮らしを良くすると同時に、地域全体、日本全体、地球全体が良くなるように 「意識を整えながら」日々を暮らすこと。

全部が全部 完璧にできるわけではないけれど、でも確実に実行していきたい。そうすれば日本は良くなる。絶対によくなる。そう思っています。





デンマークは「幸福度世界一」にランキングされています。その所以はどこにあるのでしょうか?



パーマカルチャーを実践しているファイェ島のアナさんに

When do you feel happy ?  どんな時に幸せを感じますか?と聞いてみました。

I alway don't feel happy but I have many time that I am happy.  「いつも幸せを感じているわけではないけれど、幸せだなぁと思う時がたくさんあるの」 彼女はそう答えました。

その言葉には、たくさんの能動的な幸せ感・・・つまり「自ら幸せであろう」とする思いと「神様や自然に感謝する」畏敬の念が込められていて、じんわりと私の中に伝わってきました。


Holistic に生きること・・・これがデンマーク人の 「幸福度世界一」の要素のひとつであることは間違いありません。

「『だって、みんなが幸せな方がいいじゃん!!』 デンマーク人て、普通にそういう風に思っているのよね」by ニールセン北村朋子さん


ps 本の執筆活動に入りました!!! ロランのこと、持続可能な社会のことを書きます。どうぞ応援してください では、またね hej hej










 









スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukiet.blog84.fc2.com/tb.php/158-a01db5e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。