Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

Lake Nojiri (2)

Nojiri リポート 第2弾です。


野尻に来て、最初に感じたのが「身体が楽~」ってこと。森の中にキャビンがあるから、木洩れ日が適当に入って、木々からマイナスイオンが出ていて、実に 生きてて楽なのです。

空気がきれいだから、無意識で深呼吸をしているのでしょう。 身体にたっぷり新鮮な空気が入っていて、そのせいか身体が柔らかくなるみたいです。

そして、道はあまり舗装されていないし、段差も多い。だから、歩くときにいちいち足に神経を集中させるんです。初日はすごく疲れたんだけど、だんだんその生活に慣れてきて、いっぱい歩けるようになる。

そのうち、ふくらはぎに筋肉がついてきて、血液循環が良くなり、身体が軽くなってきました。


野尻2日目には、オルソンさんと 野尻湖1周 15・2キロを歩きました。

歩きながら、オルソンさんが立ち上げたい自然学校のこと、日本の教育のこと、政治のこと、アメリカの教育のことをたくさん話しました。

後ろでは、娘達が歩きながら、将来の夢について話していたみたいで・・・。

そんな気持ちにさせてくれるのも 大自然の中だからでしょう。


それから・・・身体が楽だし、時間もたっぷりあるから、いろんな料理を作りました~!!


地元の新鮮な野菜がたっぷりと手に入るので、夏野菜の味噌汁、トマトをたっぷり使ったトマトソースのほうれん草パスタ、天ぷら、フォカッチャ(イタリアのパン)、パンケーキbreakfast、お豆のサラダ、チキントマトスープなどなど。 

おいしいし、身体にいいし、いい仲間と食べるのが楽しい・・。

最終日は、オルソン宅で5家族合同でのバーベキュー。大きなサーモンを丸ごと焼いて、いただきます!!!


ある日の夜・・・シアトルから来たファミリーと一緒に、映画鑑賞をしました。野尻湖国際村のコミュニティーでは、毎日いろんなイベントが企画されていて、その日は Movie Night だったのです。

6時半からは子供むけの映画。

8時からは大人むけの映画が英語で上映されます。

私たちは、もちろん子供向けの映画を観たのですが・・・映画が終わって キャビンに向かって歩いていたら

雨上がりの空がきれいに晴れあがって・・・


満天の星空が広がっていたのです。

思わず立ち止まり、そしてゆっくりの湖に向かって突き出しているデッキのところまで歩いていき、

懐中電灯を全部消して

星空をまた見上げると


天の川がさぁ~~~~~~~~~~~~と広がっていて、

「天の川だ~~~~~~~!」と私が言うと、隣にいたファミリーは「 Wow, It's Milky Way !!!!! 」とため息をついていて、

しばらくその星空を眺めながら、「こんなにきれいな星空を見たのは何年前だったろう」と思いながら、

その場にいる幸せをかみしめました。


朝 起きたら、まず共同の水道からホースでつないでタンクに水を貯める作業から始まって、

洗濯は 量が少なければ手洗いし、

お風呂のお湯で、頭を洗うし、身体も洗う(シャワーがない)

テレビはないし、外にはコンビニもない

手作りの料理と、音楽と、気の合う仲間と、たっぷりある時間

なんの不自由もありません。むしろ豊かです。


「これでいいんだよね」 ロラン島に行った時の感覚と同じです。


  そう、これがいいんです。


  では、またね    hej hej




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukiet.blog84.fc2.com/tb.php/165-cc85c7ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。