Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

This is it !

内側に意識を向ける日々が最近多くなりました。

8月に野尻湖で8日間を過ごした時、心も身体もリフレッシュしてバカンスが完了した感じがあったのです。

そのあと仕事を一生懸命やりたくなり、9月からウキウキと仕事を再開しました。その時の感覚が今も続いていて、やることがいっぱいあったり、時々大変なことがあっても、それ自体が楽しいのです。

でも、仕事を引き受けすぎていたりすると、家のことに意識が薄くなって、なんだか家族のムードが悪くなったり家事に支障が出てきます。夕飯の時間が遅くなって家族からブーイングが出ることもしばしば。言葉もお互い荒くなってきます。



そんな折、次女の Natsuki に大きな変化がありました。

突然、お弁当を自分で作る!と言いだしたのです。(高校3年生) 週末に1週間分のおかずを作り、冷凍したり冷蔵したりしておいて、朝 ご飯を炊いて、おかずを詰めていく。

週末は自分でレシピを決め、買い物に行き、すべて自分で作る・・・そんなスタイルをここ1カ月間しっかりと続けています。

なぜなら、彼女は2年後 アメリカの大学に行く予定なので、向こうで絶対に自炊をしたいと思ったから。

そのためには、まず「お弁当」をつくり、母親を楽にさせて、自分も料理を覚える!そう決めたらしいのです。


そ・し・て・・・・最近は、その料理にどんどんはまっていて楽しくて仕方がないようなのです。

先日、一緒にSOGOデパートの地下食料品売り場に出かけた時。

私たち親子の関心事は、質の良い食材を見ること。豆腐、豆乳、野菜、調味料、肉、魚・・・どれも少し高めだけれど明らかに質がいいものが多い。その中で、必要な食材を買いながら

「こうしていい食材を見るのは楽しいね~~~~」

Natsu 「私、将来レストランを開きたい~」

「そうだ、一緒にやろうか!」とか


食べ物を見ながらワクワクして、話が弾みました。 そう、本当に「食」が我が家の中心なのです。

そして、こういう時間を過ごしながら・・・・あと数年で親元を離れていく娘を少し想像して、「今」「このとき」がかけがえのない時間なんだと 密かに 噛みしめていました。

子どもは子どもなりに、親の仕事をしている姿を見て、自分のできることを探すんだなぁ・・・

家で食べている毎日の食事が 明らかに子どもたちの味覚を作っているんだなぁ・・・

そして、子どもの将来の夢に影響を与えているんだなぁ・・・と、

思いながら、


やっぱり家族がなんたって一番大事! 家族の笑顔のために仕事をするんだ!!ということを確認して、

今日も一日を幸せに過ごします。


あぁ~~~もっと表現力をつけたい!!! 

一歩づつ、一歩づつ、自分を励ましながら・・ね。

では、またね hej hej



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukiet.blog84.fc2.com/tb.php/171-fbc7a824
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。