Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

Denmark

しばらく、デンマークにいる娘のことを書いていなかったので、今日はそれについて書いてみます。

昨年8月に、日本を出発してから早いもので9ヶ月目。何度もホームシックを繰り返しながら、どんどん新しい環境に適応していき、今では・・・

「英語よりデンマーク語がでてきちゃうの」ってくらいデンマークに馴染んでしまいました。

オーストラリア人の友達と話すのもデンマーク語。もちろん、家族ともデンマーク語。学校で普通に授業を受けているんだから、そりゃあ慣れるよね、とも思いながら高校生の脳の素晴らしさを改めて実感しています。

Hygge (ヒュッゲ)という、日本語に直訳できないデンマーク語があります。それは、団欒の時だったり、温かい気持ちだったり、幸せいっぱいになっているときに使う言葉で、

「今、ヒュッゲだね~」みたいな感じで使います。デンマーク人を一言で表現すると「ヒュッゲ」な人々って思います。 気さくで優しくて、大らかで。 そして、北欧人にしては、明るい!

長い長い冬を楽しく過ごすために、家具やインテリアが発達し、食器もなにもかも長く使えるものばかり。
(ロイヤルコペンハーゲン、ジョージジャンセンなどが代表)おばあちゃんの代から使っているの~ってものが普通にある国。知れば知るほど、魅力を感じます。

そして、コペンハーゲンは昨年 COP15が開催された場所。地球温暖化対策を世界に先駆けて取り組んでいる都市です。このエコロジーな取り組みを日本に紹介して、日本に根付いたエコを提案していきたいのが、
Eco Conscious Japanです。

おそらく、娘がデンマークに留学していなかったら、この会社の存在はないでしょう。縁がないですから。

反対に、この縁を最大限に生かして会社にしたのかなと~思います。とにかく、センちゃんの赴くままに進んでいます。

デンマークでの、残り3カ月を思いっきり楽しんでほしいと思います。5月末からはヨーロッパを一周するユーロツアーがあります。(いいなぁ

私、6月に娘の住んでいるTonderという町と、コペンハーゲンに行きます。今、娘がお世話になったカウンセラーとやりとりしていますが、私が「○○日から、○○日まで行こうかと思う」とメールすると、

「そんなんじゃ、短すぎるからもっと滞在を伸ばして」とか「週末を一緒に過ごしましょう」とか、「家に泊めるからとにかく心配まったくしないでね」とか、とにかく Welcome なんです。

まさに Hygge !! さて、これからどうなっていくんでしょう。

夢は、思いついたらもう始まったようなもんですね。では、またね Hej Hej (バイバイって意味)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukiet.blog84.fc2.com/tb.php/64-038f014c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。