Angela's Cafe
『夢を10000個 叶えながら生きていこう』がモットーのゆきえっと。夢を思いついたり、叶えたり、応援したりしながら、日々を楽しんでいるブログです。

Change

お久しぶりです。

相変わらずとっても元気です

facebook, twitter、メルマガ、ホームページなどではよく文章を書いていましたがブログは本当に久しぶり。

やっぱり Angela's Cafe で書くことが一番 ”素”の自分です。


さてさて・・昨日 とっても素敵なお話を聞くことができ、今でもず~~~~っと心に響いています。

「森の保育園」長野眞弓先生の『笑顔の力』というテーマのお話。

ベースは、Choice Theory(選択理論)。それを元に身近な人との人間関係をもっとも大切とし、幸せな人生を再構築しようという心理学です。

私が、ここ数か月、いや数年ず~~っとテーマにしてきた自分と相手との関係性の究極の「素敵」な形がこの選択理論にありました。

長野先生は、選択理論を幼児教育の現場やビジネス、そして家族との関係においてしっかりと実践され、驚異的な結果を出されています。

「森の保育園」だけでなく、鹿児島に不登校児のための全寮制の学校も開校させました。

とにかく、実践の人、行動の人です。やると決めたら「やる」人です

この「選択理論」を学んでみたいなと思いました。そして、ビジネスだけでなく、エコ・コンシャスを通して携わりたい「教育改革」に貢献したいと思いました。 愛の心理学ですね

デンマークの教育のゴールは、『自分と相手の違いを受け入れる』です。 選択理論のゴールも『自分の理想と相手の理想の違いを認める』ことです。 まったくもって同じなのでびっくりします。

日本の教育・・・このままでいいのでしょうか。

私に何ができるでしょうか。



もっとましな世の中にして次の世代に渡さなきゃ、ね。



Family

昨日(日曜日)、私と娘二人、妹と妹の彼、の5人で新大久保のコリアンタウンに繰り出しました。

新大久保の変貌ぶり(進化!?)にびっくり!! 韓流ブームのため駅の改札から人がごった返していて、ものすごい活気です!!

改札を出て、コリアンタウン(通り)を歩くと、焼肉店のほかに韓国アイドルの写真やキャラクターグッズを売っているお店、韓国スーパー、韓国カフェなど、まるで韓国に来てしまったような雰囲気です。

レストランに入って、チヂミ、トッポギ、チゲ鍋、サムギョクサル(焼肉)をオーダーし、次々に食べては、飲んで、大声で笑い、なんて楽しいんでしょう


そう、今年の私のテーマは「家族 Family」です。

 
娘二人がそれぞれ自分たちの道を歩み始めて、来年には一人ずつ海外で勉強することになりそうなので、

今年は 家族でまったりと過ごせる最後の年かもしれない。

そう思うと、ひとつひとつの時間が貴重に思えてきます。


私たち家族は、いっつも一緒・・・というタイプではない。それぞれが大好きなことを自立しながらやっていて、時々集まってはいろんな話をする。

日本に限定せず、海外で待ち合わせする時もそう遠くないだろう。「ハワイの○○ホテルのロビーで待ち合わせね」な~~んて約束するのが夢のひとつ

「子供を国際人に育てたい」この夢は実現しました。


さぁ、今度は私だぞ。 私は、一人の女性として(母親としてではなく)どんな人生を歩みたいのか。

自分に問いかけています。



だからこそ、この1年の家族での思い出をいっぱい作りたい 次は温泉かな・・・?


さてさて・・・明日 すこ~~し寒さが和らぎますように





Long Long time no see

ず~~~~~っとブログがご無沙汰になってしまいました。

「執筆」を意識したとたんに、ぴったり書けなくなって・・・書かなくなってしまって・・・。 うまく書こうとしちゃいけませんね。

もうひとつの理由は、パソコン。 もう8年以上使っているパソコンの調子が悪く、何度も途中で止まってしまって、投げ出しちゃった!

1月に新しいパソコンを買い、さくさく始動したら、どんどんエネルギーが戻ってきて、わくわくしてきました

2012年1月がもうすぐ終わろうとしているけれど、今月はやけに長かった。 お正月を迎えて、それからデンマークを取材したときのDVD作りに取り掛かり引きこもり生活・・・。 やっとこさ、友人を迎えて仕事開始と同時に部屋の片付け。それから4日間のセミナー。

帰ってきてからまたがっちりと仕事。 明日は お醤油の醸造元の見学ツアー。

来週は名古屋に行きます。 来月はじめには台湾にも行きます。


センちゃんのなせる不思議なスケジュール調整にもしびれています

行ったほうがいいスケジュールは、どんどん調整がついていきます。(私の意志とは関係なく)

会えたらいいなぁと思う人よりも、会うべき人とアポイントが入っていきます。

なので、よく「優先順位」を確認します。 時間をかけても重要なこと・・・に時間を割く必要があるからです。

例えば、私はタイムマスターという講座に約半年前に出ました。

そこでは優先順位や、人生で実現したいことを明確にし、スケジュールに書き込んでいく作業をするのですが、

その講座で学んだことを最近すっかり忘れていました。なので、時間軸があやふやで、無駄な時間がいっぱいになってしまいました。

でも、タイムマスターの勉強会にまた出ようと決めました。時間を作るために、時間を学ぶのです。重要なことに時間を割く。 そうだそうだ。


今年も何個の夢が実現するだろう。1日1個。毎日積み重ねて10000個。

本を出版します。DVDも発売します。びっくりするくらい著名な人とコラボイベントやります。日本のエネルギーシフトを応援します。風力発電機に投資したいです。ほかにもほかにも・・・。

ひとつひとつの出会いや、出来事を大切にします。そこには次へのメッセージがいっぱい隠されているから。


さぁ、ブログもまたはじめられた。誰も読んでいないかもしれないけれど・・私は、始めました。ゆきえっとブログ。

では、またね~。



Thank you ❤

今、私が集中していること・・・・「執筆」。

書いている時間も、書くために考えている時間も含めるとかなりの割合になるでしょうか。


「いつか本を書いて出版したい」という夢を実現するために始めたこのブログ。夢を思い描き、ブログを通して表明し、今すぐにできることをすぐにやり、そして『向こうからやってくる』リクエストや出会いにも素直に受け入れ、また行動していくことで、どんどん実現スピードがあがっていく。これを、いろんな形で実感してきました。

デンマーク ロラン島のこと・・・これがいろんな方の心にヒットしていき、「これはより多くの人に伝えたほうがいいから」と応援が入るようになりました。

そして アイムパーソナルカレッジの長井和子さんと出会い、彼女のアイデアとネットワーク力で、「ロランのこと」を世に出していこう・・・と、

ロラン島ブログを書き始めています。(まだ未発表ですが)

自己流で書いている文章と、世に出す文章は全然違っていて、毎日 苦悩しています。書いては消し、書いては消し・・・でも締め切りがあるので絶対に仕上げなければいけない。いい修行です。

出来事と出来事の間の、繊細な表現がしたいのに出来ない・・・。普段から心を言葉化していないのがバレバレです。文法はめちゃくちゃだし、文脈もバラバラです
もっと頭を整理させなくちゃ。 すぐに煮詰まってしまいます。

そして気付くのです。プロになるってこういう厳しさだ、と。

言い訳ができないし、仕事のレベルを落とせない。締め切りを守り、仕上げていく。これだ、これだ。

お金をいただくってこういうことだ、と妙に納得しています。そして、同時に大きな感謝が生まれています。

「本を書いて出版したい」という夢を実現するために必要なプロセスが来ていることや、

そのために応援して携わってくださっている人々、

「センちゃん(潜在意識)」というパートナー、そして神様・・・。家族、友人、みんなありがとう

私は絶対にやりきります。


日本が世界に誇れる Eco Conscious な国になるために・・・進んでいきます

hej hej Thank you ! Tak !!!!!!

This is it !

内側に意識を向ける日々が最近多くなりました。

8月に野尻湖で8日間を過ごした時、心も身体もリフレッシュしてバカンスが完了した感じがあったのです。

そのあと仕事を一生懸命やりたくなり、9月からウキウキと仕事を再開しました。その時の感覚が今も続いていて、やることがいっぱいあったり、時々大変なことがあっても、それ自体が楽しいのです。

でも、仕事を引き受けすぎていたりすると、家のことに意識が薄くなって、なんだか家族のムードが悪くなったり家事に支障が出てきます。夕飯の時間が遅くなって家族からブーイングが出ることもしばしば。言葉もお互い荒くなってきます。



そんな折、次女の Natsuki に大きな変化がありました。

突然、お弁当を自分で作る!と言いだしたのです。(高校3年生) 週末に1週間分のおかずを作り、冷凍したり冷蔵したりしておいて、朝 ご飯を炊いて、おかずを詰めていく。

週末は自分でレシピを決め、買い物に行き、すべて自分で作る・・・そんなスタイルをここ1カ月間しっかりと続けています。

なぜなら、彼女は2年後 アメリカの大学に行く予定なので、向こうで絶対に自炊をしたいと思ったから。

そのためには、まず「お弁当」をつくり、母親を楽にさせて、自分も料理を覚える!そう決めたらしいのです。


そ・し・て・・・・最近は、その料理にどんどんはまっていて楽しくて仕方がないようなのです。

先日、一緒にSOGOデパートの地下食料品売り場に出かけた時。

私たち親子の関心事は、質の良い食材を見ること。豆腐、豆乳、野菜、調味料、肉、魚・・・どれも少し高めだけれど明らかに質がいいものが多い。その中で、必要な食材を買いながら

「こうしていい食材を見るのは楽しいね~~~~」

Natsu 「私、将来レストランを開きたい~」

「そうだ、一緒にやろうか!」とか


食べ物を見ながらワクワクして、話が弾みました。 そう、本当に「食」が我が家の中心なのです。

そして、こういう時間を過ごしながら・・・・あと数年で親元を離れていく娘を少し想像して、「今」「このとき」がかけがえのない時間なんだと 密かに 噛みしめていました。

子どもは子どもなりに、親の仕事をしている姿を見て、自分のできることを探すんだなぁ・・・

家で食べている毎日の食事が 明らかに子どもたちの味覚を作っているんだなぁ・・・

そして、子どもの将来の夢に影響を与えているんだなぁ・・・と、

思いながら、


やっぱり家族がなんたって一番大事! 家族の笑顔のために仕事をするんだ!!ということを確認して、

今日も一日を幸せに過ごします。


あぁ~~~もっと表現力をつけたい!!! 

一歩づつ、一歩づつ、自分を励ましながら・・ね。

では、またね hej hej



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。